臨時休業のお知らせ(6月14日から21日まで)

マッチングアプリと結婚相談所の比較

おとめ座のカウンセラー北原きょうこです。

北原きょうこのカウンセリングルームでは、継続での対面カウンセリングを推奨しています。 

海外では4人に1人はカウンセリングを受けていると言われています。ジムやエステに行くのと同じような感覚で、カウンセリングが受けられています。カウンセリングを受ける=恥ずかしいことではないのです。 

目次

現代の恋愛、結婚観について

昨今、少子化や若者の恋愛離れが進んでいると言われています。 

その理由として「出会いがない」という意見があります。 

しかし、出会いのきっかけの一部として結婚相談所やマッチングアプリが挙げられます。 

結婚相談所とマッチングアプリの違いについて挙げていきます。 

マッチングアプリについて

恋愛や結婚を目的とした会員同士をマッチングするアプリケーションのことで、プロフィール検索やアプリによる提案にてマッチングできるサービスです。 

相手の年齢や地域を設定することにより希望の相手を簡単に探すことができます。 

恋愛や結婚を望む者同士がオンライン上で登録して、マッチングがそ成立することでメッセージのやりとりが始まります。 

お互いの仲が深まったら日程調整してデートするという流れが一般的です。 

月会費は、男性は月額3,000円〜5,000円、女性は基本無料である。

結婚相談所について

結婚相談所はお互いが結婚を望む者同士が登録してお見合いをする出会いの場です。 

相談員が日程調整、お引き合わせ、交際から結婚にいたるまでのサポートしてくれるサービスの事で1年以内の結婚を考えている方には最適。

費用は、入会金が30,000円〜100,000円、登録料が10,000円〜30,000円、初期費用が0〜200,000、月会費が5,000円〜20,000円、お見合い料金が5,000円〜10,000円(1回につき)、 成婚料が50,000円〜100,000円というのが、おおよその相場である。

それぞれのメリット・デメリット

マッチングアプリのメリット

  • 比較的簡単に始められて辞めたいと思ったら簡単に辞められる 
  • 登録は無料 
  • オンライン上で進めることができる 
  • 男女お互いが簡単に登録できるため登録者が豊富 
  • アプリの数が豊富 

マッチングアプリのデメリット

  • プロフィール写真と実際の容姿や性格などが異なる場合がある 
  • 簡単に登録できるので中にはそこまで真剣に考えていない人も一定数いる 
  • 実際に会うまでにメッセージのやり取りをするので時間がかかる 

結婚相談所のメリット

  • プロの専門家に相談できる 
  • 客観的なアドバイスをうけることができる 
  • 結婚に対して前向きな会員が登録する

結婚相談所のデメリット

  • 最初の手続きが店舗などに行って打ち合わせをするため時間と手間がかかる
  • 会費が割高
  • 相談所によっては紹介される相手の数が少ない場合がある

まとめ

どちらが自分に適しているかは環境であったり婚活に対する重視度で変わってきます。 

実際に結婚相談所に行くことや金銭面のハードルが高いと思う人もいるでしょう。 

一方、マッチングアプリは手軽に登録できます。 

そのため、登録者数は圧倒的に多いです。 

どちらにもメリット・デメリットがあるためお客様に合う方を選択してください。 

どうしても解決できない場合は

どうしてもお悩みを解決できない場合は、カウンセラー北原きょうこにご相談ください。

カウンセラーは相談者様の味方で、守秘義務もありますので、あなたにとってここは『安心・安全』な場所です。

悩むことは恥ずかしいことではありません。
悩みを相談することは恥ずかしいことではありません。

恋愛、結婚生活、性の悩みなど、私自身も様々な悩みを経験してきました。
心理学で学んだ知識と人生経験での知識を総動員して、あなたの『どうしたい』を明確にし、それを達成するサポートをさせていただきます。

北原きょうこのカウンセリングルームはこちら

婚活・結婚の悩みのご相談はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次